Powered By 画RSS

2017年04月28日

【終了】S耐 in NOLA 開催のご案内

s-GRAB_044.jpg
5月1日(日本時間では2日?)には、いよいよDx11対応の新Buildがやって来るということで、今回はDx9最後?のレースに相応しい、お祭りS耐を開催してみました。Camaroとか超久々(なんと2014年9月以来の開催でした)だし、15台〜20台ぐらい来てくれれば…とか考えてたら、始まってみれば29台フルグリッド!?皆さん、ありがとうございました。

s-GRAB_011.jpg
S耐といえば、世界中でシリーズ戦が行われているGT3から、リッタークラスのハッチバックまでが一緒に走る、世界でもあまり類を見ない耐久シリーズとして有名。今回はGT3カマロを筆頭に、370Z、クリオの純正3車種で開催してみたのですが、こうやって見るとなかなかそれっぽいレースになってくれているようです。

s-GRAB_013.jpg
3車種がストレートで交わる姿は圧巻の一言。とんでもない速度差の他クラスと一緒に走りながら、自クラスとのバトルを制さなければならず、いつものレースとはまた違った難しさや楽しさがありました。

s-GRAB_018.jpg
ピットは各クラス毎に綺麗に分かれた感じになり、心配していたピット被りも少なく済んだようでした。ただし、クリオのピットは大接戦!まるでNASCARを彷彿とさせるシーンでした。

GRAB_003.JPG
今回のレースは、Dx11移行テストの第一弾でもありました。見た目は大きく変化することでしょうし、VRへの対応も本格化してきます。ラグや挙動などにも、修正が入ってくれると嬉しいですね。さて、一体どんな風になるやら…。

s-GRAB_022.jpg
GT3クラス優勝は、中盤以降は一気に後続を引き離したNARUさんでした。おめでとうございます^^

s-GRAB_023.jpg
GT4クラス優勝は、耐久の勝ち方を熟知したような安定走行のFlexさんでした。おめでとうございます^^

s-GRAB_024.jpg
クリオクラス優勝は、大接戦のトップ争いを制したBrown68さんでした。おめでとうございます^^

鯖管配信録画です。お暇な時にどうぞ。

次回はいよいよ、待ちに待った新Buildでのテストレースとなります。次回は同一条件に近いModとコースを使用することで、Dx11移行による変化を感じ取って頂ければと思います。また、来週は折角のGW中開催なので、今回以上のイベントにできればと考えています。詳細が決まり次第、ブログ、ツイッターでお知らせしますので、お時間と趣味が合えばお付合い頂ければ幸いです。
なお、当初5/4に予定しておりましたTanimaJT第2戦は、新Buildに対しModが安定して使用出来ることが判明し次第、開催を決定したいと考えています。参加を予定されている方は、何卒ご了承ください。

レースご参加、バトル、ありがとうございました。 また次回もよろしくお願いします。


続きを読む
posted by yashima | Comment(0) | 鯖立て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

【中止のお知らせ】Howston in Bathurst 2Heat 開催のご案内

【中止のお知らせ】
今回の鯖立て設定は、DX11への移行比較テストを兼ねていたのですが、コースが3PA(サードパーティ製)であったことを失念していたことから、DX11移行後の比較テストができない可能性が高くなってきました。よって、鯖立て設定の再検討を行うため、この鯖設定での鯖立ては中止とさせていただきます。楽しみにしていただいた方には申し訳ありませんが、何卒ご了承ください。
なお、木曜日にTanima鯖の鯖立てをする事自体には、変更はありません。純正Modとコースの組み合わせで、明日中には告知できる予定です。今しばらくお待ち下さい。


現行Build最後のレースをお楽しみください。

※スキン読込み不具合防止等のため、チーム作成機能の使用はお控えください。

・開催概要
日時:2017/4/27(木) 22:00頃
サーバー名:tanima_server
パスワード:ドラクエの名言”パフパフ”の母音4文字
最大参加台数:30
※Tuningは1969Mk.III/B 16.75-in Rims を選択してください。
GRAB_017.jpg
rfmod:ログイン時に直接DL

・レースセッティング
rain_chance =5
Start:Self Rolling
Flag:Full w/o DQ
Driving aids: AC AI
Fuel Usage:normal
Tire Usage:normal
Time Scale:normal
Realroad Time Scale:x3
Mech Failures:normal
Damage:50%
Start time:1:00pm
Race Rejoin:1(yes with fresh vehicle)

・タイムスケジュール
予選:50分
WU:5分
レース1:20分
休憩:5分
レース2:20分※上位半数リバースグリッド(奇数時繰り上げ、MAX8台)


posted by yashima | Comment(0) | 鯖立て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

【終了】Caterham7 in Croft 2Heat 開催のご案内

s-GRAB_028.jpg
今回のtanima鯖は英国尽くし。ModはCaterham7、コースはCroft、そして鯖立て直後の天候は大雨…コレだけは予定外でしたが、さすがPalm3rさんのプラグイン。ランダムなのに空気読んでくれます。

s-GRAB_022.jpg
予選終盤に止んだ雨ですが、レース開始直後もかなりの水が残っていたようです。中段スタートの方は、視界が取れなくて大変だったようですね。

s-GRAB_026.jpg
また、縁石や草地は水掃けが悪いので、少しでも足を取られるとあっという間に、草原の彼方にすっ飛んでしまいます。広くて見通しの良いコースも、良いことだけじゃ無かったようですね。

s-GRAB_035.jpg
ヒート1・2共に少し足元は悪いレースでしたが、参加台数が多かったおかげもあり、各所でバトルがあったようです。鯖管もオラオラされたり、オラオラされたり、オラオラされて楽しみました。やっぱりセブンは面白いですね。また近いうちにやりたいです。次はまた山岳コースかな。

s-GRAB_032.jpg
ヒート1優勝は、予選からブッチギリ!mori7ga_cocoaさんでした。おめでとうございます^^

s-GRAB_039.jpg
ヒート2優勝は、最終ラップまで続いた激戦を制したNARUさんでした。おめでとうございます^^

鯖管配信録画です。お暇な時にどうぞ。

【TanimaJT第2戦富士ラウンドについて】

先程発表されたStudio397のロードマップにおいて、5/1にrF2の新Buildがリリースされることが発表されました。詳細についてはロードマップを読んていただきたいのですが、どうやらDx11への移行に向けたオープンβバージョンとなるようです。従いまして、5月4日のGW期間中に予定していたTanimaJT第2戦の富士ラウンドは、他ラウンドとの入替え開催が濃厚となっています。また、新Buildの安定性等によっては、開催自体が延期、若しくは中止になる可能性があります。TanimaJT参加予定の方には、ご理解とご協力を頂ければ幸いです。

そんなわけで、来週のTanima鯖はTanimaJTのテストは無しにして、何か最近やってないModでのレースを開催しようと思います。一応、Dx9での最後のレースになるので、それなりのイベントレースにしたいと考えておりますが、何をやるかは今のところ全くの未定です。詳細が決まり次第、ブログ、ツイッターでお知らせしますので、お時間と趣味が合えばお付合い頂ければ幸いです。

レースご参加、バトル、ありがとうございました。 また次回もよろしくお願いします。
続きを読む
posted by yashima | Comment(0) | 鯖立て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

【終了】Clio in Silverstone 開催のご案内

s-GRAB_001.jpg
今回のtanima鯖はいつもの20分2ヒート、しかも今となっては時代遅れのクリオとちっちゃいシルバーストンの組合せの上で、セットも固定。これでは人も集まらないし今回は気楽にやろう…と思ったら、始まってみれば27台の大盛況!?予想外にとても賑やかなレースになってくれました。お集まりいただいた参加者の皆さん、ありがとうございました^^

s-GRAB_002.jpg
流石にこれだけの台数がいると、先頭集団、中段、後方グループと、どこを切り取ってもバトルの絵が出てきます。鯖管もそうでしたが、気の抜けない20分だったのではないでしょうか。

s-GRAB_014.jpg
また、今回は以前からやりたいね〜とか言いいながら、全然やって来なかったセット固定でのレースだったんですが、これも意外とクリオと上手くマッチしたようです。いつもなら車高をペタペタに下げて、リアタイヤを放り出しつつ、安定感も得られる走りで良かったのですが、デフォではリアがそこそこ不安定なので、左右の切り返しでスピンするマシンが続出。また、車高の高さの影響で縁石でタカハシるマシンも多く見られました。

s-GRAB_008.jpg
そして、その上でのダメージ100%は、コース上でクラッシュしたマシンが動けなくなるなど、予想外のトラブルも続出。とてもスリリングな瞬間もありましたが、それでもコレが意外と面白い!?次回のクリオも、ぜひこの設定でやってみたいですね。

s-GRAB_010.jpg
ヒート1優勝は、序盤からの激しいトップ争いを見事制したsatorukoさんでした。おめでとうございます^^

s-GRAB_019.jpg
ヒート2優勝は、リバースグリッドから安定感のある走りで逃げ切ったLIBR0さんでした。おめでとうございます^^

鯖管配信録画です。お暇な時にどうぞ。

次回のtanima鯖は、いつも通り来週の木曜日開催予定です。が、今のところ開催できるかどうか微妙な情勢です。やれるとしても、簡単に出来るModや設定でやると思います。詳細が決まり次第、ブログ、ツイッターでお知らせしますので、お時間と趣味が合えばお付合い頂ければ幸いです。

レースご参加、バトル、ありがとうございました。 また次回もよろしくお願いします。

続きを読む
タグ:rFactor2 Clio
posted by yashima | Comment(0) | 鯖立て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

Tanima JT Seriesにおけるスキンサイズ変更のお願い

Tanima JT Series 第1戦では、鯖管の予想以上に多くの参加者の皆様にお集まりいただきました。参加者の皆様には改めて御礼申し上げると共に、鯖管の不慣れな運営により不安定な鯖立てになってしまったこと、深くお詫び申し上げます。

GRAB_031.JPG
第1戦のレースにおきましては、多くの方がオリジナルスキンを作って参加してくださいました。オリジナリティ溢れるスキンのおかげで、リプレイを見ていても華やかなレースになったことは言うまでもなく、後でリプレイを見ていても鯖管としてとても嬉しい限りでした。ただし、今回の開催ではそのスキンに関して、問題点も見つかってしまいました。

参加者の方からのご指摘で判明したのですが、今回の鯖立てでは鯖管を含めた多くの方のスキンが20MBほどのサイズになっていました。これは、通常は5MB程度で収まるはずのスキンファイルサイズに対して約4倍の大きさになっており、これが回線負荷に繋がっているのでは?とのご指摘でした。

saba.jpg
なお、こちらの画像はとある鯖管のファイルの例、見事に20MBでしたorz

ご指摘を頂いた方の場合は、rF2鯖内で20MBのファイルをDLするのに要する時間が約1分以上掛かっていたとのことでしたので、もし30台の殆どが20MBになってしまったとすると、予選時間の殆どをスキンファイルのDLに費やしてしまう事になってしまいます。また、それほどの負荷が回線やPCに掛かってしまうと、通常のサーバーとのやり取りが不安定にもなりやすく、予選時のコネロスやプチフリの一因にもなってしまったようです。スキンの自動配布は、rFactor2の利便性の一つでもあるのですが、特にJT5のスキンは解像度が元々高く、大きいファイルサイズになりやすいこともあり、このような事態になってしまったのでしょう。

rei.jpg
そこで今回の対策としましては、4096x4096のスキン(主にJT5、またJT3の一部の方)を作られている皆様には、2048x2048への縮小をお願いしたいと考えております。解像度の変更は、dds化する前の段階で画像編集ソフトでのサイズ変更で容易に可能となります。そして、解像度変更後のファイル適用を確実にするために、ファイル名の変更(alt○○○.dds⇒alt○○○2.dds程度でOK)もお願いします。

これが実行されれば、殆どの方のスキンサイズが5MB程度に収まり、スキン配布に関する回線負荷はかなり減少すると期待しております。しかし、この変更をもってしても、スキンDLに問題があると判明した場合、第3戦以降は、スキンの自動配布を停止し、シリーズHPで配布をする方法も検討しております。

第2戦に向けましては、鯖機及びルーターの増強、回線の点検など、様々な方策で安定化を図っておりますが、鯖管個人の能力限界はすぐそこに見えております。お手数ではありますが、皆様のご協力のほど、どうぞ宜しくお願いします。
posted by yashima | Comment(0) | 鯖立て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする